秋は体調も崩しやすいですが、美容上の肌トラブルも多いです

体調崩されていませんか?

こんにちは、さいたま市浦和、北浦和のつくし鍼灸マッサージ院です。

最近は朝晩の冷え込みが厳しくなってきていますが、体調などは崩されていないでしょうか?

この時期は寒暖の差が大きくなったり、夏の疲れが出たりというので風邪などで体調を崩されたり、ぎっくり腰などの急性症状が増える一方で肌のトラブルも意外に多い季節でもあります。

実は肌トラブルは秋が多い?

夏の方が肌のトラブルが多いと思われがちですが、ターンオーバーが28日周期で来るためちょっと遅れてから症状が現れる方が多いという事もあります。

更に、秋になると皮脂の分泌量が減るため、お肌のバリアー機能が低下してきて乾燥肌の原因になってきます。(日焼け、乾燥、ストレス、睡眠不足はお肌の大敵ですね!)

秋に限らず大切なスキンケアとして良く言われていますが、

・日焼けを避ける

・クレンジング剤が残らないようにきちんと洗顔する

・洗顔後はしっかり保湿する

細かい事を言えばもう少しありますが、上記の事は最低限守った方が良いですよね。

皮脂と言うのは皮膚にいる常在菌の栄養になっていて常在菌がいるおかげで肌のバリアー機能が保たれています。ストレスや乾燥などでこのバランスが崩れていくと肌荒れやニキビの原因になってきてしまいます。

生理前のニキビってなぜ出来る?

また、季節とは関係ありませんが、良く生理前に顎の周囲にニキビが出来る方がいますが、これも皮脂が関係しています。

なぜ出来るかというと生理前になるとプロゲステロンという皮脂を分泌するホルモンが生理前になると多くなり、皮脂腺が多く存在する下顎周囲にニキビが出来てしまいます。

これも美容鍼をする事によって血液の流れが良くなり、ホルモンのバランスが整い、肌荒れが改善していきます。乾燥とニキビって正反対ですが、人間の体には常に一定に保とうとする働きがあり、そこに血液が流れる事によって身体の持っている自然治癒力が高まり、良い方向に持っていくのではないかと考えられています。

これから冬になるとますます乾燥がひどくなってきてしまいます。日ごろのスキンケアや美容鍼を続けて5年後10年後でもなるべく若さを保てるようにしていきましょう♪

ご予約やお問い合わせ、施術料金のご確認などは下記のメッセージフォームかお電話にてお気軽に問い合わせください。

メニュー料金お問い合わせフォーム

つくし鍼灸マッサージ院美容鍼灸系コンテンツ

つくし鍼灸マッサージ院鍼灸治療系コラム

  • 日焼け対策きちんとしていますか?

    日焼け対策しているようで実はおろそかになっていませんか?肌の老化に一番悪い紫外線。しっかりやっているようで実は抜けている日焼け対策について書いてみました。