毎年言っていますが今年の夏は暑いです

こんにちは、さいたま市浦和、北浦和のつくし鍼灸マッサージ院です。梅雨も終わり本格的な暑さというか本格的すぎる暑さがやってきましたね。

年々確実に暑くなっていますし、紫外線の量も増えているんじゃないでしょうか?

日焼けは光老化と言われていて、最もお肌にとって良くないと言われています。

日焼けがシミの原因というのは想像がつくと思いますが、シワの原因のにもなってきます。

慢性的に紫外線を浴びたり肌を擦ったりなど外的なストレスを肌が受けるとこの刺激から身体を守ろうと角質が肥厚してきてしまいます。

そうなるとターンオーバーが乱れたり肌のバリア機能や保湿力などが低下し、カサカサの肌になってきてしまいます。

こうなる事によってシワが出来やすくなり、また紫外線は奥の方まで浸透するため真皮層にまで被害が出てしまうので深いシワになってきてしまいます。

紫外線を沢山浴びてしまって赤くなってしまったら

紫外線を沢山浴びて赤くなってしまっている状態は軽度のやけどと一緒なので冷やしてください。

日焼けをすると角質が損傷してしまうので、化粧水などでたっぷり保湿をして肌を保護してあげる事が大切です。

また、日焼けにより身体が脱水症症状になってしまっているのでお水をしっかり摂ってゆっくり休んで身体を回復させてあげることもとてもいいと思います。

ビタミンCやたんぱく質もしっかり摂取して栄養面からも身体をケアしてあげると更にいいと思います。

紫外線はなるべく避けていただきたいですが、日焼けをしてしまったら身体の中と外からケアしてあげる事が大切だと思います。

日焼け止めを首やデコルテ部分にも塗るのを忘れないでくださいね!

日焼け止めを普段から塗られている方が多いと思います。

顔と腕には塗っていても首やデコルテのラインなど塗り忘れている方も結構いらっしゃるみたいです。

首は年齢が出やすいって言われているので、首やデコルテ部分までしっかりケアをして若いお肌を保っていきましょう。

そして、日ごろからのスキンケアと美容鍼をして美しいお肌をキープしていきましょう!

ご予約やお問い合わせ、施術料金のご確認などは下記のメッセージフォームかお電話にてお気軽に問い合わせください。

メニュー料金お問い合わせフォーム

つくし鍼灸マッサージ院美容鍼灸系コンテンツ

つくし鍼灸マッサージ院鍼灸治療系コラム